純烈・酒井、ダチョウ肥後と寺門を新メンバー「合格」認定 上島さん追悼に呼応

純烈・酒井、ダチョウ肥後と寺門を新メンバー「合格」認定 上島さん追悼に呼応

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/05/15
No image

純烈・酒井一圭

ムード歌謡グループ・純烈のリーダー・酒井一圭が14日、自身のツイッターを更新し、ダチョウ倶楽部の肥後克広と寺門ジモンをグループの新メンバーとして「合格」させた。

肥後と寺門はこの日所属事務所を通じて、急死したメンバー・上島竜兵さんへの追悼コメントを発表。その中で肥後が「皆にツッコまれる、それが上島の芸風です。

ダチョウ倶楽部は解散しません。

二人で、純烈のオーディションを受けます。

ヤーッ!

どんな悲しい事があっても、みんなでクルリンッパ!」と新メンバーを募集している純烈を引き合いに出していた。

肥後のコメントを受けて酒井はツイッターを更新。「太田プロでも、竜兵会でも、芸人でもないし、でも寂しくて悲しくて。。泣くの我慢してたけど、肥後さん、勘弁してくださいよ」とダチョウ倶楽部風のフレーズも加えてツッコんだ。さらに「合格ですよ!推すなって?絶対推すなって?純烈は推しますよ」と熱湯風呂ネタもまじえて2人の「合格」を認めた。

ダチョウ倶楽部と純烈、リーダー同士の泣けるやり取りに、フォロワーも「笑えた後に泣けてしまいました。ぜひ、メンバーでなくても、ダチョウさんとコラボ?もして下さいね」「肥後さんのコメントに、笑って涙し、酒井さんのコメントにもらい泣きし…」と泣き笑い。「残された2人はもっと辛いでしょうに 特別メンバーでお二人も純烈と一緒に出来る機会あったらいいな。」と“加入”を期待する声もあった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加