“日本一のイケメン高校生”ファイナリスト紹介10/大枝晴大<男子高生ミスターコン2022>

“日本一のイケメン高校生”ファイナリスト紹介10/大枝晴大<男子高生ミスターコン2022>

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/11/25

【モデルプレス=2022/11/25】“日本一のイケメン高校生”を決める「男子高生ミスターコン2022」。モデルプレスは今回、ファイナリストに勝ち残った15人を毎日1人ずつ紹介する連載を展開中。

第10回はcandy magic審査GP“大枝晴大”さんのインタビューをお届け。

No image

(写真 : モデルプレスのインタビューに応じた大枝晴大(C)モデルプレス)

【写真】2022年度の“日本一かわいい中学生”全候補者をチェック!

◆大枝晴大さんプロフィール

神奈川県 高校3年生

10月11日生まれ/18歳

趣味:バドミントン、カラオケ、服

特技:バトミントン

最近ハマっていること:ダイエット

◆大枝晴大さん、男子高生ミスターコン参加の理由

― コンテストに参加した理由ときっかけを教えてください。

「高一ミスコン2020」グランプリの永島歩花さんに誘われました。

― ファイナリストに選ばれた今の気持ちは?

嬉しい!

◆ここは負けない!自分の強みは?

― これだけは誰にも負けないと思うこと、アピールポイントは?

白さ。

― どんなキャラ?友達からなんと言われることが多い?

うるさい。

◆大枝晴大さん“イケメン”の秘訣は?

― ヘアメイク、ファッションなど美容へのこだわりは?

自分の好きなようにする!

― 日頃からカッコよくなるために行っている自分磨きは?

マッサージをする!

― 得意な教科と苦手な教科はありますか?

得意・数学/苦手・現代文、古典

― 大枝晴大さん憧れの有名人は?

山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)さん。

◆大枝晴大さんの“夢を叶える秘訣”

― 将来の夢を教えてください。

CEO。

― 夢を叶えるために必要だと思うことと、コンテストの意気込みをお願いします。

ダンス、ボーカル、ウォーキング、演技を全力でやりきり、何事にもくじけずに頑張ります!

― ありがとうございました。

PHOTO:柳沢庵

◆「男子高生ミスターコン」ファイナリスト15人が最終決戦へ

今年度は「北海道・東北」「関東」「中部」「関西」「中国・四国」「九州・沖縄」の6つのエリアに分けて審査を実施。各エリア代表と「高一ミスコン2022」グランプリら計15人が全国ファイナリストに名を連ねた。

15人は、ファイナル合宿(週末レッスンや撮影、イベント参加)を経て、12月4日(日)にグランプリが発表される予定。グランプリ受賞者は賞金100万円&ハワイ旅行、「TGC teen 2023」ランウェイモデル出演権、来年公開予定のYouTubeドラマ主演出演権などが与えられる。

詳細は公式HPをチェック:https://dk-contest.jp/

◆「男子高生ミスターコン2022」とは

「男子高生ミスターコン」は「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で8回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。事務所に所属していない男子高校生であれば誰でも参加が可能。

昨年度は松本仁くんがグランプリを獲得。グランプリ特典として「TEENS専属モデル」に抜擢された。2016年に出場したおだけいは現在人気YouTuberとして活躍。また、2018年に出場した小宮璃央が準グランプリを受賞し、令和初の戦隊ヒーロー『魔進戦隊キラメイジャー』の主演に抜てきされるなど、本コンテストから多数の次世代スターが誕生している。

◆「女子高生ミスコン2022」「JCミスコン2022」もファイナリスト発表

なお“日本一かわいい高校生”を決める「女子高生ミスコン2022」、“日本一かわいい女子中学生を決める「JCミスコン2022」も、ファイナリスト15人を発表している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加