「カレーのためのうつわ展」 スパイシーなおうち時間を楽しもう♪ 岡山市

「カレーのためのうつわ展」 スパイシーなおうち時間を楽しもう♪ 岡山市

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2021/10/14

おうち時間が増えた今にぴったりの展覧会です。自宅で「カレー」を楽しむための器や道具を集めた展覧会が、岡山市で開かれています。

【写真を見る(8枚)】すくいやすさを追求したカレー皿

岡山市北区のアートスペース油亀で毎年開かれている「カレーのためのうつわ展」です。

カレー好きの作り手69人がカレー皿やチャイを楽しむためのカップ、サラダ鉢などを製作しました。会期中に約1万点の作品に出合うことができます。

最後のひと口まですくいやすくするために工夫されたカレー皿は、うつわの角度を何度も調整して作られたそうです。

古代エジプトをモチーフにした飾りが目を引く作品は、器かと思いきや、底に穴が空いています。ハーブポットと呼ばれるもので、タイムやローズマリーなど、カレーに使うハーブを自宅で育てることができます。

この他、自宅で手軽に本格的なカレーが作れるスパイスキットなど、カレーに欠かせないスパイスや食材約1200点が並びます。

カレーを食べたくなる、作りたくなるこの展覧会は、11月21日まで開かれています。

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加