高杉真宙「ナニワ金融道」に主演「お金との付き合い方を学ばせていただける作品」

高杉真宙「ナニワ金融道」に主演「お金との付き合い方を学ばせていただける作品」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

映画「ナニワ金融道」の初日舞台挨拶に登壇した左から藤澤浩和監督、高杉真宙、加藤雅也

俳優、高杉真宙(26)が25日、東京都内で行われた主演映画「ナニワ金融道」(藤澤浩和監督)初日舞台あいさつに共演の加藤雅也(59)と出席した。

大ヒット金融漫画を令和版としてリバイバル。主人公・灰原達之役を演じる高杉は「僕自身『ナニワ金融道』のことは知っていましたが、原作や映像作品を見たことがなかった。でも今回携わったことで、ここまで愛されてきた理由を知ることができました」と笑顔。「この作品は、自分がお金に翻弄(ほんろう)されないように。お金との付き合い方を学ばせていただける作品ということもありますが、コメディー要素の多い、純粋に面白く楽しんで見られる作品なので、楽しんでください」とアピールした。

灰原の教育係を務める先輩・桑田澄男役の加藤は「僕は関西人なんで、ずっとこういう役をやりたかったんですけど、なかなかチャンスがなかった。でも東京のバラエティー番組に関西弁で出たら、それを見ていた人が関西弁をしゃべれるんやということになって。バラエティー番組というのは威力があるもんですね」と笑わせ、「今回は50代の集大成的な感じで。笑い、脅し、いろいろな役でやってきたことがここに集約できた」と胸を張った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加