桑田佳祐、3月7日に初のブルーノート東京公演を配信

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/21

サザンオールスターズの桑田佳祐(64)が20日夜、レギュラーを務めるTOKYO FM「桑田佳祐のやさしい夜遊び」(土曜後11・0)で、3月7日に東京・南青山のブルーノート東京でソロ初の無観客配信ライブを開催すると発表した。

番組後半、桑田は「ここで事件です。何と急きょブルーノート東京での配信ライブをやらせていただくことが決定いたしました」と電撃発表。

タイトルは「桑田佳祐『静かな春の戯れ~Live in Blue Note Tokyo~』です」と明かし、「3月7日の日曜日の午後7時から緊急事態宣言の最後の日とされる日に配信します」とうれしそうに話した。

桑田のソロライブは2018年12月の「平成三十年度!第三回ひとり紅白歌合戦」以来2年3カ月ぶりで、ファン待望の企画。サザンとして昨年6月25日のデビュー記念日と大みそかに横浜アリーナで大規模無観客配信ライブを行ったが、今回はソロのよさを出すため会場の大きさも雰囲気も全く違う世界屈指のライブハウスで開催する。

桑田は「(ブルーノート東京で)初めてやらせていただけるんですが、シンプルにやってみようかと。お客さんがいないのが少し寂しいですが、いつか『グッバイ・ワルツ』のようにね」と呼びかけていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加