アマゾン、17億ドルで「ルンバロボット掃除機」のアイロボットを買収

アマゾン、17億ドルで「ルンバロボット掃除機」のアイロボットを買収

  • WoW!Korea
  • 更新日:2022/08/06
No image

アマゾン、17億ドルで「ルンバロボット掃除機」のアイロボットを買収(画像提供:wowkorea)

世界最大のEコマース業者であるアマゾンが「ルンバロボット掃除機」で有名なアイロボットを買収することにした。

5日(現地時間)、米経済メディアCNBCによると、アマゾンは1株当たり61ドル、計17億ドルでアイロボットを全額現金で買収すると発表した。

今回買収されるアイロボットは1990年、米マサチューセッツ工科大学(MIT)ロボット工学者たちが設立した会社で、ルンバロボット掃除機を開発した会社としてもよく知られている。

今回の買収でアマゾンは、消費者向けロボット分野でさらに大きな競争力を確保できるようになった。アマゾンは昨年、自社の人工知能(AI)スピーカーソリューションであるアレクサデジタルアシスタントを装着し、主人について回りながら個人秘書の役割を遂行する一方、主人が家にいない時も周辺の映像を撮ることができるASTROセキュリティロボットを製作し、この分野への挑戦を表明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加