元アルゼンチン代表サバレタ引退、マンCでV貢献

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/10/17

元アルゼンチン代表DFパブロ・サバレタ(35)がSNSで現役引退を表明した。

マンチェスター・シティーでは2度のプレミアリーグ優勝に貢献、その後に移ったウエストハムを6月に退団していた。同国代表では58試合出場。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加