連日の広域雷雨に要注意 明日2日(日)も大気の状態は不安定

連日の広域雷雨に要注意 明日2日(日)も大気の状態は不安定

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/01
No image

2021/05/01 16:08 ウェザーニュース

明日2日(日)も日本付近は大気の状態が非常に不安定になります。全国の広い範囲で連日の雷雨となるおそれがあるため注意が必要です。

上空の寒気は今日よりも南下

今日1日(土)、各地に雷雨をもたらしている上空5500m付近で-21℃以下の、この時期としては強い寒気は明日にかけてさらに南下する予想となっています。さらに上空の深い気圧の谷も通過していくため、全国的に大気の状態は非常に不安定です。

本州の日本海側は朝から雨雲が広がり、午後にかけては太平洋側にも雨の範囲が拡大していきます。局地的には雨雲が発達し、雷を伴った激しい雨となる見込みです。

各地で雷雨や雹 山間部は雪の所も

No image

2日(日)午後の雨・雪の予想

明日午後の雨雲の予想を見ると、日本海側の広い範囲に活発な雨雲が広がり、太平洋側でも局地的に雨雲が発達する予想となっています。活発な雨雲の下では落雷が頻発したり雹やアラレ、突風などのおそれがありますので注意が必要です。

また、強い寒気の影響で北海道の山沿いや、本州の高標高の山間部では雪になる所があります。北海道の峠道は積雪が心配されますので、車での移動時は滑り止めなどの装備が必要です。北アルプスなどの高山では風も強く吹雪となるため、登山を予定している場合は見直しが必要になります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加