【詳報】宮城県で3389人感染 うち仙台市1359人 高齢者施設3カ所でクラスター 患者6人死亡

【詳報】宮城県で3389人感染 うち仙台市1359人 高齢者施設3カ所でクラスター 患者6人死亡

  • khb東日本放送
  • 更新日:2022/11/25

宮城県で25日、3389人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

【写真】宮城県の感染者数 11月24日現在

感染が確認されたのは、仙台市発表分が1359人、宮城県発表分が2030人です。

保健所別では、仙台市1359人、仙南保健所157人、塩釜保健所216人、塩釜保健所岩沼支所226人、塩釜保健所黒川支所208人、大崎保健所257人、大崎保健所栗原支所65人、石巻保健所343人、石巻保健所登米支所137人、気仙沼保健所58人です。

また、仙台市以外で抗原検査キットや無症状者向けの無料PCR検査で陽性となり、陽性者サポートセンターに登録した人は363人です。

年代別は、10歳未満が411人、10代540人、20代415人、30代584人、40代583人、50代370人、60代195人、70代152人、80代86人、90歳以上53人です。

宮城県の金曜日の感染者は、10月7日544人、14日771人、21日663人、28日907人、11月4日1103人、11日2242人、18日2764人、25日3389人と推移しています。

大崎市、美里町、石巻市の高齢者施設でそれぞれ10人、16人、19人が感染し、クラスターが発生しました。

80代男性患者4人、80代女性患者、90代男性患者が亡くなり、宮城県で亡くなった人は500人となりました。

宮城県によりますと、確保病床の使用率は県全体で58.3%(345/592床)、重症病床は27.3%(15/55床)、仙台医療圏に限ると63.5%(245/386床)、重症病床は35.0%(14/40床)です。

23日現在のPCR検査等の実施状況は、20日2669件(陽性1681)、21日4095件(陽性3780)、22日4140件(陽性3)、コールセンターへの相談件数は、20日791件、21日992件、22日919件となっています。

khb東日本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加