NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
「親にウリやれっていわれた」面接して見えた未成年“援デリ”少女たちの鬼畜なリアル

「親にウリやれっていわれた」面接して見えた未成年“援デリ”少女たちの鬼畜なリアル

  • 文春オンライン
  • 更新日:2021/07/21
No image

『最貧困女子』『ギャングース(漫画原作)』などの著者、鈴木大介さんの未成年援デリ部隊のリーダー・里奈の生き様を書いた初小説『里奈の物語』を、『シマシマ』『サイレーン』『レンアイ漫画家』などを描いた山崎紗也夏さんがコミカライズ。

【写真】この記事の写真を見る(9枚)

先月、6月24日に第9話まで収録した単行本1巻が発売されました。今回公開している第12話(前編です。後編はこちら)&まだ公開中のエピソードを読めば最新話に繋がります。

期間限定で1話目から無料で読めますが、公開していないエピソードは『アンダーズ』単行本1巻でご覧ください。

感想や問い合わせはTwitter:@unders_rinaMAIL:unders@es.bunshun.co.jpまで。お待ちしております。

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

後編に続く>

「18歳になるまでは…」全員“未成年”の売春部隊が夢見た未来予想図へ続く

(山崎紗也夏,鈴木大介)

山崎紗也夏,鈴木大介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加