日本のストリートカルチャーを支えた3者が共演した限定ワークシャツが登場

日本のストリートカルチャーを支えた3者が共演した限定ワークシャツが登場

  • MonoMax Web
  • 更新日:2022/09/23

ムラサキスポーツは、2020年冬より展開してる“ユニフォームプロジェクト”の一環として、「ムラスポ × Dickies® × Hirotton」ワークシャツをローンチ。

No image

9月9日(金)より全国のムラサキスポーツ及び公式オンラインサイトにて数量限定で販売開始しました。

“ユニフォームプロジェクト”とは、創業以来49年間にわたってサーフィン・スケートボード・スノーボード等のアクションスポーツをはじめとするストリートカルチャーの一端を担ってきたムラサキスポーツと、共にそれを支えてきた国内外のグローバルブランドやアーティストとのコラボレーションプロジェクトです。

No image
No image

「ムラスポ × Dickies® × Hirotton ワークシャツ」各¥8,250/2色展開

「ムラスポ × Dickies® × Hirotton ワークシャツ」は、アメリカ発祥のワークウェアブランド「Dickies®」と、パンクシーンやスケートカルチャーに影響を受けたスタイルと緻密な描写で注目を集めるアーティスト「Hirotton」とのトリプルコラボモデル。

No image

フロントに「壊れた方位磁針」し、その下には“ANYWHERE YOU WANT(行きたいところはどこでも)”という一文をプリント。
その言葉の通り、自分が行きたいところはどこでもいける、やりたいことはなんでもトライするべきだというメッセージを込めたそう。

No image

また、バックプリントに描写した「空を漕ぐ船」には、不可能と思われる道でも信じて進むことで前進できるという願いが込められています。

=詳しい情報はココをチェック!=
ムラサキスポーツ公式サイト内ニュースページ
https://www.murasaki.co.jp/news/9bfb9d42-d0a2-4898-9ac5-12a27c683205

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加