【DeNA】山崎康晃「大魔神」に並んだ 佐々木主浩氏の球団在籍時439試合登板 監督が評価

【DeNA】山崎康晃「大魔神」に並んだ 佐々木主浩氏の球団在籍時439試合登板 監督が評価

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/08/06
No image

中日対DeNA 9回裏、DeNA4番手で登板する山崎(撮影・森本幸一)

<中日2-4DeNA>◇5日◇バンテリンドーム

DeNA山崎康晃投手(29)が、1回を無失点で締め、今季22セーブ目を挙げた。

この日で439試合目の登板で、「大魔神」と称される佐々木主浩氏(日刊スポーツ評論家)の球団在籍時の登板数に並んだ。

三浦監督は「マウンドに上がるところはしんどいところで、重圧がかかるところ。今日も先頭もあれだけケアしながら、最後打たれましたけど、走者が出てからも慎重さと大胆さを使い分けながら、しっかり締めてくれた」と評価した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加