乃木坂46・賀喜遥香、グラビアで美少女感あふれる佇まい!

乃木坂46・賀喜遥香、グラビアで美少女感あふれる佇まい!

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/10/17
No image

『blt graph. vol.60』別冊付録 : 賀喜遥香(乃木坂46) 特大ポスター (C)東京ニュース通信社

もっと画像を見る

乃木坂46の賀喜遥香が初表紙を飾る雑誌『blt graph. vol.60』(東京ニュース通信社)が21日に発売される。

乃木坂46の4期生で、昨年夏に24枚目シングル「夜明けまで強がらなくてもいい」で初めて選抜メンバーになって以来、4期生曲「I see…」では初のセンターに立つなど、大躍進を遂げている賀喜。何処か落ち着いた雰囲気を持つ賀喜だが、今回のグラビア撮影では砂丘を訪れ、走ったり大声を出したりと、“開放”された姿を披露。一方で、静かでゆったりとした時間が流れる中、柔らかい表情でカメラの前にたたずむ姿なども撮影した。

また、自身の性格や、母親との関係、同期メンバーと自分、活動について、最近の心境など、今、彼女が思うさまざまなことを、ロングインタビューで明かしている。

ほか、中面グラビアには、日向坂46から宮田愛萌、11月11日にセカンドミニアルバム『SUNFLOWER』を発売する斉藤朱夏、『魔進戦隊キラメイジャー』(テレビ朝日)でキラメイグリーン/速水瀬奈を演じる新條由芽、でんぱ組.incのメンバーでグラビアでも活躍の場を広げている鹿目凛が登場。さらに「欅坂46新二期生連続企画」最終回には、グループが欅坂46から櫻坂46へと改名した幸阪茉里乃が登場し、10月30日に『桜田ひより2021カレンダーブック』が発売される桜田ひより、同日に『伊原六花CALENDAR BOOK 2021』を発売する伊原六花のそれぞれの未公開カットも掲載。武田玲奈の人気連載『タビレナ』では、青森市内の「青森魚菜センター」、「ねぶたの家 ワ・ラッセ」を巡る。

松尾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加