アーセナルにヴェンゲルが復帰!? 現指揮官が“再タッグ”熱望「大きな助けになるはず」

アーセナルにヴェンゲルが復帰!? 現指揮官が“再タッグ”熱望「大きな助けになるはず」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/11/25
No image

【写真:Getty Images】

アーセナルのミケル・アルテタ監督が、かつて同クラブを指揮したアーセン・ヴェンゲル氏と再びともに働くことを望んでいる。英『スカイ・スポーツ』などが、アーセナル指揮官のコメントを伝えた。

ヴェンゲル氏は22年間にわたってアーセナルを指揮して2018年にクラブを去った。現在はFIFAで仕事をしている。

現役時代にヴェンゲル氏のもとでプレーしていたアルテタ監督は、代表ウィーク中にヴェンゲル監督のドキュメンタリーの上映会に出席した。その際の出来事をこう話した。

「映画を観て、彼と話した。とても楽しかったよ。また彼を我々のそばに連れてくることができたらうれしい。このクラブは彼に対して、敬意、称賛、愛情といったものがあると思う」

アーセナルでどのような役割ができるかと問われると現指揮官は、「いまは言えないが、彼はクラブにとって大きな助けになると思う。物事には時間というものがあり、適切なタイミングで決断しなければいけない。ただ、私から言えることは、彼がより近くにいることは、みんながうれしく思うことだろうということだね」と話している。

現在72歳のヴェンゲル氏は、何らかの形でアーセナルに戻ってくることになるのだろうか。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加