恒例イベントはじまる「質流れ品バザール」(鳥取・米子市)

恒例イベントはじまる「質流れ品バザール」(鳥取・米子市)

  • TSKさんいん中央テレビニュース
  • 更新日:2022/09/23
No image

山陰中央テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

質流れの高級ブランド品などを格安で販売する催しが米子市のデパートで開かれています。米子市JU米子タカシマヤで開かれている「質流れ品バザール」。今年で21回目を迎えます。今回は関西の6社が出品、質流れの高級ブランド品が並びます。総額は約10億円相当で、最も高い品は3400万円、3.4カラットのダイヤモンドです。また会場には、貴金属やブランド品の買取コーナーも設けられ、複数の店がそれぞれ希望価格を提示し、最も高い値付けをした店が買い取りに応じます。この催しは今月27日まで開かれています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加