アニメーション呪術廻戦展 来場者1万人超に「アニメで見られない原画が楽しみ」鹿児島県

アニメーション呪術廻戦展 来場者1万人超に「アニメで見られない原画が楽しみ」鹿児島県

  • MBCニュース
  • 更新日:2022/08/08

鹿児島市の黎明館で開催中の「アニメーション呪術廻戦展」の来場者が6日、1万人を超えました。

1万人目の来場者は、家族で呪術廻戦のファンという鹿児島市の小学5年生、神門佑季君と、幼稚園に通う妹の亜以吏ちゃん親子の3人組で、原画集などの記念品が贈られました。

「アニメーション呪術廻戦展」は九州では初めての開催で、会場にはテレビアニメの原画や絵コンテといった、貴重な資料などおよそ300点が展示されています。神門さん親子も興味深そうに作品をじっくりと眺めていました。

(1万人目の来場者 神門佑季君)

「通常のアニメでは見られない原画など見られるのが楽しみ」

(Q.1万人目だったと誰に自慢したい?)「お父さんとか友達に」

「アニメーション呪術廻戦展」は9月4日まで鹿児島市の黎明館で開かれています。

No image

アニメーション呪術廻戦展 来場者1万人超に「アニメで見られない原画が楽しみ」鹿児島県

ここをクリックすると元記事で動画を再生できます。

MBC南日本放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加