「ふでちゅうじつ」?...いいえ、良く知っている言葉「筆忠実」ってなんと読む?

「ふでちゅうじつ」?...いいえ、良く知っている言葉「筆忠実」ってなんと読む?

  • Precious.jp
  • 更新日:2022/11/25

「筆頭菜」ってなんと読む?「ひっとうな」ではありませんよ!

明日・11月26日は『ペンの日』です。これは、文豪・島崎藤村が初代会長を務めた『日本ペンクラブ』が創立された日にちなんでいます。「日本ペンクラブ」は、国際組織P.E.N.の日本センターという位置づけで、

P…poets(詩人)、playwrights(劇作家)、

E…essay(随筆)、essayists(評論家)、editors(編集者)、

N…novelists(小説家)、

が関わっている団体であることと、筆記用具の「ペン」がかかった名称だそう。ということで、本日は「筆」という字の入った日本語クイズをお送りします。

【問題1】「筆忠実」ってなんと読む?

「筆忠実」という日本語の正しい読み方をお答えください。

ヒント:「文章や手紙などを、おっくうがらずに良く書くこと。また、そのような性質やそのさま」という意味の言葉です。

<使用例>

「母が筆忠実な人だから、私も、季節のご挨拶に必要な言葉は、ひと通り覚えているわ」

No image

読み仮名4文字です。

…さて、正解は?

※「?」画像をスクロールすると、正解が出てまいります。

No image

正解は↓に‼

正解は… 筆忠実(ふでまめ)です。

No image

「忠実」という表記、「ちゅうじつ」とも読みますが、熟字訓で「まめ」とも読みます。

「筆忠実(ふでまめ)」「忠実忠実しい(まめまめしい)」などの表記は、大人の知識として覚えておくと良さそうです。

さて、2問目にまいりましょう。

【問題2】「筆頭菜」ってなんと読む?

「筆頭菜」の、読み仮名3文字の正しい読み方をお答えください。

ヒント:「土筆」とも表記する植物です。

<使用例>

「春になるとこの土手で筆頭菜をつんで、家で煮物にするのが、我が家の恒例よ」

No image

形状を表現しています。

…さて、正解は?

※「?」画像をスクロールすると、正解が出てまいります。

No image

正解は↓に‼

正解は… 筆頭菜(つくし)です。

No image

「筆頭菜(ひっとうさい)」とも読みますが意味は同じで、熟字訓で「つくし」と読んでも正解です。

なるほど、「つくし」は、筆の頭の部分のような形状ですね。

***

本日は、11月26日『ペンの日』にちなんで、「筆」という字の入った日本語から、

・筆忠実(ふでまめ)

・筆頭菜(つくし)

の読み方をおさらいいたしました。

Precious.jp(プレシャス)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加