指原莉乃プロデュース≒JOY、TIF初出演 =LOVE・欅坂46・ラストアイドル楽曲カバー<TIF2022>

指原莉乃プロデュース≒JOY、TIF初出演 =LOVE・欅坂46・ラストアイドル楽曲カバー<TIF2022>

  • モデルプレス
  • 更新日:2022/08/08

【モデルプレス=2022/08/06】8月5日から7日にかけてお台場・青海周辺エリアにて世界最大のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2022(以下、TIF2022)」が開催され、2日目となる6日、指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ≒JOY(ニアリーイコールジョイ/通称ニアジョイ)が出演した。

No image

(写真 : ≒JOY (C)モデルプレス)

【写真特集】AKB48・乃木坂46 5期生・日向坂46・=LOVEら世界最大のアイドルフェスに豪華集結

◆≒JOY、イコラブ・欅坂46の代表曲披露

野外ステージである「SMILE GARDEN」に出演したのは、指原莉乃プロデュースの=LOVE(イコールラブ)、≠ME(ノットイコールミー)に続く第3のグループ・≒JOY。

観客に手を振りながら登場した≒JOYは、「TIF」初出演となったライブの始まりにふさわしい先輩グループ=LOVEの「スタート!」「届いてLOVE YOU」をメドレーで披露。

「私たちの可愛いところたくさんみてくださいねー!」との言葉通り、一人ひとりあざといポーズを決め、観客を釘づけにした。

元気いっぱいのMCから一転、欅坂46(現・櫻坂46)の「ガラスを割れ!」をクールに、メンバーの小澤愛実が5月末まで所属していたラストアイドルの「愛を知る」をフレッシュにカバー。

「これから大切に歌い続けていき、皆さんに愛される楽曲に育てていきたい」とファーストソング「≒JOY」に想いを込め、締めくくった。

◆「TIF2022」有観客で実施

「TIF」は2019年に10周年を迎え、2020年は初のフルオンラインフェスを実施。さらに、2021年はリアルとオンラインのハイブリッド型で開催し、年々進化を遂げている。

2022年は新型コロナウイルス感染防止を行い、有観客で実施。チェアマンは2年連続で長濱ねるが務め、初日には26時のマスカレイド、Juice=Juiceら、2日目にはつばきファクトリー、=LOVEら、最終日にはAKB48、乃木坂46・5期生、日向坂46らが出演する。(modelpress編集部)

◆セットリスト

1.スタート!

2.届いてLOVE YOU

3.ガラスを割れ!

4.愛を知る

5.≒JOY

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加