ABCお笑いグランプリ 決勝進出者12組が決定

ABCお笑いグランプリ 決勝進出者12組が決定

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/06/23
No image

「第43回ABCお笑いグランプリ」の決勝進出者

若手お笑い芸人の登竜門「第43回ABCお笑いグランプリ」(7月10日午後1時55分)の決勝進出者が23日、ABCテレビから発表された。

決勝に進出したのは青色1号、かが屋、カベポスター、こたけ正義感、Gパンパンダ、ダウ90000、天才ピアニスト、ドーナツ・ピーナツ、ハノーバー、フランスピアノ、ヨネダ2000、令和ロマンの12組。決勝ではA~Cの3つのブロックに振り分けられ、各ブロックを勝ち上がった3組でファイナルステージを行い、グランプリが決まる。ブロック分けは後日、発表される。

同大会は、1980年に放送された「ABC漫才・落語新人コンクール」を原点に、名称変更を行いながら開催。歴代グランプリ受賞者には、お笑いコンビ「ダウンタウン」「ナインティナイン」など、ビッグネームが多数名を連ねており、関西若手芸人の登竜門的コンテストとなっている。

出場資格は芸歴10年以内の全国のプロのお笑い芸人で、優勝者には賞金100万円が贈られる。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加