リバプール期待の17歳MFが2部ブラックバーンへレンタル。出場機会獲得目指す

リバプール期待の17歳MFが2部ブラックバーンへレンタル。出場機会獲得目指す

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/10/17
No image

【写真:Getty Images】

リバプールに所属するU-17イングランド代表MFハーヴェイ・エリオットは、今季末までのレンタルでチャンピオンシップ(イングランド2部)のブラックバーンに移籍することが決定した。16日に両クラブより発表が行われている。

フラム下部組織出身のエリオットは2018年9月にカラバオカップ(リーグ杯)の試合に出場して15歳でトップチームデビュー。昨年5月にはプレミアリーグにもデビューを飾り。16歳30日でリーグ史上最年少出場記録を更新した。

レアル・マドリードやバルセロナ、パリ・サンジェルマンなど多くの有力クラブが獲得への関心を示す中、昨年夏にはリバプールへの移籍が決定。リバプールでもクラブ史上最年少先発などの記録を塗り替え、昨季はプレミアリーグ2試合を含む公式戦8試合に出場していた。

今年7月にはリバプールと初のプロ契約を締結。実戦での出場機会を得て成長を目指すため、今季はチャンピオンシップでプレーすることになった。ブラックバーンは今季4試合を終えて7位に位置している。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加