旬顔ローゲージニットが主役の着こなし7選 あったかおしゃれを叶える逸品は?

旬顔ローゲージニットが主役の着こなし7選 あったかおしゃれを叶える逸品は?

  • リンネル
  • 更新日:2022/11/25
No image

肌寒くなると恋しくなるのが、ローゲージニット。ざっくり編まれた、素朴でナチュラルな風合いは見た目にもあたたか。今季はノルディック、アランニット……と種類も豊富。ローゲージならではのボリューム感が楽しめる着こなしとともに、トレンド感たっぷりの最旬ニットをご紹介します。

【STYLE 01】 unfil モダンな表情のノルディック柄

No image

大ぶりの模様とパープルのグラデーションがノルディック柄をモダンに。コーデュロイスカートを合わせたカジュアルな装いも、カシミア混モヘアの上質な質感で格上げ。

No image

\Good Point/
ふんわりとした着心地も癒やされる!

セーター¥104,500/アンフィル(アンフィル)、スカート¥6,900/ギャップ(ギャップ新宿フラッグス店)、シューズ¥13,200/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

【STYLE 02】 BATONER シンプルなハイネックは旬のオレンジが新鮮

No image

シンプルデザインのハイネックニットは、オレンジ色を選べば今年らしくフレッシュな印象に。

セーター¥28,600/バトナー(バトナー)、ワンピース¥34,100/メゾン ド ソイル(メゾン ド ソイル恵比寿店)、ショルダーバッグ¥46,200/イルビゾンテ(ルック D.C事業部)、シューズ¥13,200/ナイキ(ナイキ カスタマーサービス)、タイツ/スタイリスト私物

【STYLE 03】 SLOANE オーセンティックなオフ白のアランニット

No image

ざっくりとしたオフホワイトのケーブル編みニットは、冬になると着たくなる永遠のベーシックアイテム。カジュアルながらデニムからきれいめウールパンツやスカートまで、ボトムを選ばない懐の広さも魅力。

セーター¥45,100/スローン(スローン)、デニム¥27,500/キジ(ブルーム&ブランチ 青山)、トートバッグ¥16,500/トリビュート(ビショップ)

【STYLE 04】 YASHIKI 深みレッドとオーバーサイズで抜け感を

No image

色とサイズ感で遊びたいウールのケーブルニット。深みのあるレッドとオーバーサイズならトラッドな装いに抜け感をプラスしてくれます。

セーター¥35,200/ヤシキ(アルファ PR)、中に着たシャツ¥20,900/ヤエカ(ヤエカ アパートメント ストア)、パンツ¥14,960/ミディウミ(マザーズインダストリー)、ニットキャップ¥5,500/ハイランド2000(ビューカリック&フロリック)、シューズ¥5,390/ヴァンズ(ヴァンズ ジャパン)、ソックス/スタイリスト私物

【STYLE 05】 Brooks Brothers ベーシックなリブニットに鮮やかチェックを効かせて

No image

こっくりとしたベージュが秋冬らしい、太畝リブのモックネックニット。ベーシックなカラーとデザインに合わせたいのは、イエロー×ブラックのチェックスカート。鮮やかな配色で、秋冬の装いに軽やかさを添えたい。

セーター[メンズ]¥42,900/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、スカート¥4,400/コーエン(コーエンお客様相談室)

【STYLE 06】 Marimekko ふんわり甘いモヘアニットをスウェットでカジュアルダウン

No image

モヘアの素材感とピンクが愛らしいニットには、リラックス感たっぷりのスウェットパンツを合わせてゆるくコーディネート。

セーター¥47,300/マリメッコ(ルック ブティック事業部)、パンツ¥10,450/BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、ストール¥26,400/ブロンテバイムーン(メイデン・カンパニー)

【STYLE 07】 BEIGE チルデンニットで旬なムードをトッピング

No image

爽やかなストライプのシャツワンピースも、チルデンニットを合わせるだけで今年らしい雰囲気に。

セーター¥53,900/ベイジ(オンワード樫山 お客様相談室)、ワンピース¥35,200/フィーニー(フィーニー)、トートバッグ¥10,780/オーシバル(ビショップ)、シューズ¥39,600/レペット(ルック ブティック事業部)、ソックス/スタイリスト私物

一枚で存分に存在感を主張できる! おすすめローゲージニットもCHECK

No image

(右から)
毛足が長いモヘアや、袖口や裾の長めのリブでノルディック模様を旬に味つけ。セーター¥37,400/バトナー(バトナー)

シェットランドウールのセーターで有名なハーレーとのコラボ。ノスタルジックな細かい模様が装いの主役に。セーター¥28,600/ハーレー × マカフィー(トゥモローランド)

ラインを効かせたスポーティな一枚。セーター¥20,900/ケリーウーレンミルズ(シンゾーン ルミネ新宿店)

着こなしのポイントになるマスタード色のアランニット。コンパクトなサイズ感でスタイリッシュに。セーター¥25,300/ペレグリン(真下商事)

ゆったりとしたモックネックがフェミニン。オンラインショップ限定品。セーター¥8,990/ギャップ(ギャップ新宿フラッグス店)

photograph:Tomoya Uehara styling:Saori Kitagawa hair & make-up:Tomoko Takano model:Julianne text:Kazuyo Nojiri web edit:Mina Ota
リンネル2022年12月号より
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加