1時間にわたり...吹雪の中でリフト停止 救助の瞬間

1時間にわたり...吹雪の中でリフト停止 救助の瞬間

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/01/14
No image

動画を見る(元記事へ)

猛威を振るう冬の嵐。北海道北広島市にあるスキー場で、倒れた木がリフトに当たり停止。

利用客がおよそ1時間にわたり、吹雪の中に取り残されるトラブルがありました。

小学生の娘とスキーをしていた男性が救助の様子を撮影した映像です。

ニュースなハッシュタグは、「万が一のために映像公開」。

消防などによると、リフトに取り残されたおよそ20人をスキー場のスタッフが救助用のロープでサポートするなどして救助しました。

このトラブルで1人が倒木に当たり頭にけがをして病院に運ばれましたが、軽傷だということです。

およそ1時間にわたり吹雪にさらされた利用者。

撮影した男性は、スキー場の管理責任よりも万が一の時のために防寒対策が大切だということを伝えたいため、この動画を公開したということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加