“舐めの女王”小柳歩、“舐めまくり”DVDリリース「キノコを舐めてみたい」と次回作に意欲

“舐めの女王”小柳歩、“舐めまくり”DVDリリース「キノコを舐めてみたい」と次回作に意欲

  • WEBザテレビジョン
  • 更新日:2022/08/06
No image

小柳歩 / 撮影=栗原祥光

【写真】小柳歩、後輩からもらった「お尻がちっちゃめ」な三角ビキニで“美ヒップ”を披露 (他、会見カット多数)

「舐めの女王」の異名を持つグラビアアイドル・小柳歩の25本目となるイメージDVD「真骨頂」(ギルド)の発売イベントが、8月6日(土)ソフマップAKIBAパソコン・デジタル館で行われた。

「お尻がちっちゃめ」な三角ビキニで登壇

身長168cm、上からB75cm、W60cm、H81cmのAカップ”美スレンダー”ボディと、舐めの演技で人気の小柳。この日は、事務所の後輩で同じく「ちっぱい」を売りとするグラビアアイドル・西永彩奈から貰ったという三角ビキニで登壇。「この水着はお尻がちっちゃめでめっちゃいいなと思ったので、今回着てみました」と美ヒップを披露した。

本作は、”舐めの女王”をフィーチャーした作品。「全部で8チャプターあるのですが、全部のチャプターで舐めてます。肉々しいものが多いかな」と笑うと、「チキンバー、サラミ、魚肉ソーセージ、あとアイスキャンディーに、練乳をつけたガラス棒。どれも美味しかったです」と舌をペロリと出して作品をアピール。「実は撮影前にギックリ腰をしてしまって、痛くてポーズが上手くできなかったんですよ。で、舐めシーンが多いというのがあるのですが」と裏話を明かした。

「今回の作品は、私の旦那が交通事故を起こしちゃって、その被害者の方からエッチなことを強要されるという話です。最初は嫌なのですけれど、最後はノリノリになってしまって…」「ホテルで密会している時、旦那から電話があって、電話に出ながら舐めたりしています」というように、かなり“M度”と“セクシー度”の高いシーンが多いとのこと。

「あと、露出面でも過去最高です!私、今まで手ブラとTバッグはやってこなくて。今回もやっていないのですが、朝ベッドのシーンでかなりお尻を出しています。過去最高の99%のお尻露出です」と、作品内でコンプレックスだというヒップを披露していることを明かした。

“まだ舐めていないもの”についての話題では、「キノコを舐めてみたい」とおねだり。「いきなり高いのはあれなので、まずはエリンギから。それからマツタケですね」と意欲をみせた。

「好きになった人に『いじめてください』と言われたら…しっかり頑張りたい」

今回、“M度”の高い演技をみせた小柳だが、「私はN(ノーマル)ですよ。でも、Sっぽく観られがちなんですが、人をいじめたりすることに抵抗があるので、Mの方が気が楽かもしれないです」と告白。しかし続けて、「ただ、自分がすごく好きになった人に『いじめてください』と言われたら、やっぱり勉強して、一所懸命にいじめると思います。しっかり頑張りたいと思います」と、健気なところをみせた。

そんな小柳は8月20日(土)に31歳を迎える。30歳の夏オススメの舐め物について尋ねられると「箱入りのミルクキャンディですね」と仕事道具の名を挙げて笑顔をみせた。「8月20日にバースデーイベントをします。美味しいケータリングのお店と仲良くさせて頂いているんですけれど、皆さんで美味しいご飯を食べて頂こうというイベントなので、ぜひよかったら来てください」とアピールして会見を終えた。

◆取材・文=栗原祥光

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加