選手宣誓は仙台育英・島貫主将 震災の思い「伝えられたら」センバツ組み合わせ抽選会

選手宣誓は仙台育英・島貫主将 震災の思い「伝えられたら」センバツ組み合わせ抽選会

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/23
No image

甲子園球場

「第93回選抜高校野球大会組み合わせ抽選会」(23日)

選手宣誓は、仙台育英の島貫丞主将(2年)が務めることが決まった。

「東日本大震災から10年が経つので、思いを伝えられたら。勇気と感動を与えられる言葉を入れたいと思います。緊張していますけど、いい宣誓をしたいです」と意気込んだ。仙台育英は大会第1日第2試合で明徳義塾(高知)と対戦する。

選手宣誓はこれまで出場全校の抽選だったが、今大会はコロナ禍のため、第1日に出場する3試合6校の主将全員による抽選で決定した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加