京阪電気鉄道「プレミアムカー」深夜の一部列車でサービス中止に

京阪電気鉄道「プレミアムカー」深夜の一部列車でサービス中止に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/09/15
No image

京阪電気鉄道は、深夜時間帯における座席指定特別車両「プレミアムカー」の利用状況を踏まえ、10月1日から一部列車で「プレミアムカー」のサービスを中止すると発表した。

京阪3000系「プレミアムカー」行先表示機にAGCのガラスサイネージ

「プレミアムカー」のサービスの提供を中止する列車は、平日・土休日ダイヤともに下りの特急2本で、平日は出町柳駅22時39分発の淀屋橋行と、出町柳駅23時3分発の淀屋橋行、土休日は出町柳駅22時36分発の淀屋橋行と、出町柳駅23時3分発の淀屋橋行。これらの列車については、出町柳~淀屋橋間の全区間で「プレミアムカー」車両に乗客を乗せずに運行する。他の車両はこれまで通り利用できる。

また、早朝・深夜時間帯の一部列車の「プレミアムカー」において、一部区間で専属のアテンダントの乗務も中止する。アテンダントが乗務しない区間も「プレミアムカー」に乗車できるが、ブランケットや携帯電話充電器の貸出しなどの無料サービスや「プレミアムカー」グッズの車内販売は行わない。

なお、これとは別に、現在は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、すべての「プレミアムカー」でブランケットなどの無料貸出しサービスを中止している。

佐々木康弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加