タブレットやスマホをパソコン化できる、スタンド機能付きUSB-Cドッキングハブ発売

タブレットやスマホをパソコン化できる、スタンド機能付きUSB-Cドッキングハブ発売

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/01/14
No image

サンワサプライは1月14日、USB-C搭載のiPad ProやAndroidスマホなどのUSB-Cポートを拡張するスタンド機能付きドッキングハブ「400-HUB088GMN」を発売しました。価格は税込8,980円です。

8つのポートを搭載したUSB-Cドッキングハブ

No image

「400-HUB088GMN」は、タブレットやスマートフォンのUSB-Cポートを拡張して、様々な機器と接続することができるスタンド型のUSB-Cドッキングハブです。

本製品は以下の8つのポートを搭載しています。

No image

充電専用USB-Cポート×1

機器接続用USB-Cポート×1

HDMIポート×1

USB3.2/3.1Gen1(USB3.0)ポート×2

3.5ミリ4極ミニジャック×1

microSDカードスロット×1

SDカードスロット×1

充電専用USB-CポートはUSB PD対応で、最大60Wでの充電が可能です。

No image

HDMIポートは4K/30Hzに対応しており、HDMI端子をもったモニターなどと接続することで、ドライバーのインストール不要で簡単にマルチディスプレイ環境を構築することができます。

No image

スタンドのアーム部分は、180度回転できる2つのヒンジが付いており、画面を見やすい角度に調節することができます。

「400-HUB088GMN」は、サンワサプライ直営ショップサンワダイレクト(本店)、サンワダイレクト楽天市場店、サンワダイレクトPayPayモール店、サンワダイレクトau Pay マーケット店、サンワダイレクトAmazon店にて、税込8,980円で販売中です。

Source:サンワサプライ

(kotobaya)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加