松任谷由実、ツアーの裏側や本人インタビューなどを収録 最新ライブ映像作品のドキュメンタリー映像のダイジェストを公開

松任谷由実、ツアーの裏側や本人インタビューなどを収録 最新ライブ映像作品のドキュメンタリー映像のダイジェストを公開

  • SPICE
  • 更新日:2023/01/25
No image

松任谷由実の最新ライブ映像作品『松任谷由実 コンサートツアー 深海の街』が、本日・1月25日に発売。その特典映像『TOURING WITH YUMING』のダイジェスト告知映像が公開となった。

2020年に発売されたオリジナルアルバム『深海の街』は、人類初の経験となったコロナ渦に、“シンガーソングライターとしてこの時代を作品として記したい”という意欲のもと制作された。そのアルバムの全国ツアー『松任谷由実 コンサートツアー 深海の街』はアルバム発売後、当初の予定より約10カ月延期し、2021年9月から2022年7月までの10カ月間、63公演に渡り行われた。

特典映像『TOURING WITH YUMING』は、ステージ制作のメイキングやバックステージの様子だけに留まらず、アーティストを一番近くで見続けたマネージングスタッフへのインタビューを軸に、ツアーの裏側を紐解くドキュメンタリーとなっている。“エンターテイメントの火を消さずコンサートをいかに実現するか”、その志のもと、63公演というロングランツアーがどの様にして行われたのか、スタッフならではのエピソードを交えつつ、ツアーの終盤で迎えた50周年当日の姫路公演のリハーサルの模様や、神戸での最終公演を終えた直後の本人のインタビュー等も収録。

63公演を完走した直後のインタビューでは、「2020年にこのアルバムを作ろうと思った動物的な嗅覚みたいなものは、やっぱりブレていなかった。それを具現化したこのツアーは、世界のバイブレーションを映し出したショーになった。」と語っている。

本編ではアルバム『深海の街』収録曲を中心に、本作にて初公開となるトリプルアンコールの「卒業写真」を含め、全23曲収録。特典映像と共に、50年間走り続けてきたユーミンの最新のショーを堪能できる作品となっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加