今夜スタート『ANIMALS‐アニマルズ‐』 “ズタボロ女子”鈴木愛理の大逆転ラブストーリー

今夜スタート『ANIMALS‐アニマルズ‐』 “ズタボロ女子”鈴木愛理の大逆転ラブストーリー

  • クランクイン!
  • 更新日:2022/06/23
No image

ABEMAオリジナルドラマ『ANIMALS‐アニマルズ‐』 ズタボロAD・鹿森海を演じる鈴木愛理と年下カメラマンを演じる本田響矢<画像をもっとみる>

歌手・モデル・女優として活躍する鈴木愛理が主演を務めるABEMAオリジナルドラマ『ANIMALS‐アニマルズ‐』が今夜23日より放送スタートする。

【写真】鈴木愛理、“恋の三角関係”本田響矢&白洲迅とキス寸前ショット

本作は、恋も夢も忘れ、ブラック企業で懸命に働く“幸せ迷子のズタボロ女子”が、最高の自分に生まれ変わろうとする大逆転ラブストーリー。連続ドラマ初主演の鈴木が演じるのは、社会に出たものの日々の仕事に忙殺され、抱いていた夢はもちろん、恋をすることすら忘れてしまっていた主人公・鹿森海(しかもりうみ)。

ひたむきに頑張りながらも日々に疲れ切っていた彼女の前に現れたのは、生意気でツンデレな年下カメラマンと、敏腕だけど恋愛下手な最新コスメベンチャー企業「ANIMAL BEAUTY」のイケメン社長。そして彼女は、とあるきっかけで「ANIMAL BEAUTY」に入社するチャンスを手に入れる。2人の男性に刺激を受けつつ、まさかの恋心に揺れ動きながら、なりたい自分に変わろうと決意。サバンナのような厳しい社会の中で、彼女は果たして最高の自分に生まれ変わることができるのか…。

鈴木と恋の三角関係を演じる相手役のひとり、生意気年下カメラマン・長嶺風緒を演じる本田響矢は、「男子高生ミスターコン2016」でグランプリ受賞後、現在は様々なドラマ・映画に出演や『ZIP!』(日本テレビ)にてリポーターを務めるほか、「ABEMA」オリジナルドラマ『私が獣になった夜~好きになっちゃいけない~』に出演する若手注目俳優。

一方、「ANIMAL BEAUTY」の創業者で敏腕年上社長・榊圭祐を演じるのは白洲迅。人気ミュージカル『テニスの王子様2ndシーズン』で役者デビュー以降、『リコカツ』(TBS)や映画『HiGH&LOW THE WORST』など様々な話題作に出演、『どうせもう逃げられない』(MBSほか)では主演を務めている。

また、「ANIMAL BEAUTY」が発売する人気コスメの広告塔を務め、海が入社するきっかけを作るカリスマモデル・風見雛に、ファッション誌『ViVi』の専属モデルの村上愛花が出演。海の妹で、恋する現代的な最強女子高生・鹿森凪役には、SNSの総フォロワー280万人以上、「ABEMA」の恋愛番組『彼とオオカミちゃんには騙されない』に出演するなどZ世代中心に人気を集める、『Popteen』専属モデルで女優の星乃夢奈も出演する。

■第1話 あらすじ

鹿森海(鈴木愛理)は、ブラック企業で必死に働くも、いつのまにか日々の仕事に忙殺され、抱いていた夢や働く目標はもちろん、恋をすることすら忘れてしまった“幸せ迷子のズタボロ女子”。

そんな海の前に現れたのは、2人の男性と、思いがけない転機!

全女子が憧れる最新コスメベンチャー企業「ANIMAL BEAUTY」への入社のチャンスを掴んだ海は、生意気な年下カメラマン・風緒(本田響矢)や、敏腕イケメン年上社長・圭祐(白洲迅)に見守られながら、最高の自分に生まれ変わることができるのか...。

ドラマ『ANIMALS‐アニマルズ‐』は、ABEMA SPECIALチャンネルにて、第1話は6月23日21時45分、第2話以降は毎週木曜22時配信。全8話。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加