渋谷のシーシャカフェで、銭湯やサウナ関連のブランド・人・モノが集まるイベント開催

渋谷のシーシャカフェで、銭湯やサウナ関連のブランド・人・モノが集まるイベント開催

  • STRAIGHT PRESS
  • 更新日:2021/11/25
No image

焚き火のあるシーシャCafe&Bar「BUTTER tokyo(バタートーキョー)」を運営するnowhere inc.は、銭湯やサウナをテーマにしたデザインやイベントなどを手掛けるプロジェクトチーム「SENTO FOREVER」とのコラボイベント「U.(ユーテン)」を、“いい風呂の日”である11月26日(金)より12月5日(日)までの期間開催する。

渋谷で「焚き火×シーシャ」という新しい体験を提供

No image

「BUTTER tokyo」は、「焚き火を見つめながら、シーシャと、深呼吸を。」をテーマに、“何もしない”時間の居心地を追求しているシーシャカフェ。店内中央にバイオエタノール暖炉の「焚き火」が設置されており、東京にいながら自然の中でキャンプファイヤーをしているかのような体験ができる。シーシャの吸い心地はもちろん、独自のフレーバーの改良や開発を繰り返す。大都会の渋谷で、「焚き火×シーシャ」という新しい体験を提供している。

「SENTO FOREVER」のビジョンは「銭湯文化を永遠に!」

No image

「SENTO FOREVER」は、“銭湯文化を永遠に!”をビジョンに掲げ、デザインで沸かすプロジェクトチーム。銭湯クリエイターズマーケット「湯沸かし市」「POP UP SENTO パルコ湯」などを手がける。銭湯やサウナをテーマにしたイベントの企画・運営、クリエイターのキュレーション、空間プロデュース、グッズのデザインなどを通して、銭湯に行くきっかけを作り出している。

銭湯やサウナ関連のブランド・人・モノが多数集結

イベントには、銭湯やサウナ関連のブランド・人・モノが多数集結し、グッズ販売や、“ととのう” をテーマにセレクトされた音楽や香り、ドリンクを、焚き火を囲いながら楽しむことができる。また、「サウナ」や「珈琲牛乳」をイメージして開発された期間限定のシーシャのフレーバーを味わうことができ、「BUTTER tokyo」と「SENTO FOREVER」の融点である「溶かす」×「沸かす」という2つのコンセプトが融けあう場所となる。

No image

参加クリエイターの一人、菅野結以さんは、『LARME』『PECHE』などのレギュラーモデルとして活動する傍ら、アパレルブランド『Crayme,』のデザイナーやラジオパーソナリティ、DJなど多岐に活動。SNSの総フォロワー数は約100万人。

サウナ好きが高じて熱波師資格を取得している。今回、同イベントのためだけにオリジナル楽曲プレイリスト「U.Day-time」「U.Night-time」2パターンを選曲。昼と夜とでガラリと変わる会場の雰囲気を楽しむことができる。

No image

SENTO FOREVER、スーパー銭湯さしすせそ、koyoi、伊良(いよし)コーラ、上野蘭平、KINOKA、ふろむ永井、BathHaus、utri(Flower design)、Vihta JP、西小山 東京浴場が同イベントに参加する。

イベント詳細については、特設サイトでチェックしてみて。

■U.(ユーテン)
会期:11月26日(金)~12月5日(日)
※11/26(金) のみ完全招待枠。
営業時間:14:00~26:00
場所:BUTTER tokyo(東京都渋谷区円山町28−8 第18宮庭マンション 10)
URL:https://u-butter-forever.studio.site

yamamoto

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加