20代男性の3割が「手書きの文字書いてない」 スマホやパソコンの普及で

20代男性の3割が「手書きの文字書いてない」 スマホやパソコンの普及で

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/06/11

スマートフォンやパソコンの普及により、手書きの文字を書く機会が減っている。直近1ヶ月ほど書いていない人は、どれほどいるのだろうか。

画像をもっと見る

■「手書きの文字を書いていない」2割程度

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女3,140名を対象に調査したところ、全体の18.7%が「直近1ヶ月で手書きの文字を書いていない」と回答した。

No image

関連記事:「Caps Lockキー不要説」を唱える人が続出? 思わぬ飛び火被害も…

■仕事でもプライベートでも

性年代別では、すべての年代で男性の割合が高くなっている。

No image

仕事でもプライベートでも、文字を書く機会は減っているという。

「仕事ではずっとパソコンを使っているので、文字を書く機会はほとんどなくなっている。あまりに書かないので、字が下手になっていそう」(30代・男性)

「以前は、紙の手帳を使っていた。しかし今はスマホアプリでスケジュールを管理しているので、手で文字を書くことが少なくなっている」(40代・男性)

■今でも手書きメモを活用

一方で今でも、手書きのメモを活用している人もいる。

「仕事ではいまだに電話対応が多く、聞いた内容は手書きでメモするようにしている。電話で話しながら記録するには、手書きが一番早い気がする」(40代・女性)

「その日にやるべきことを付箋に書いて、パソコンに貼り付けている。いろいろなタスクアプリも出ているけれど、やはり目に見えるところに書いておくのが一番いい」(30代・男性)

■日記も手帳も放置

手書きの文字を書こうと日記を始めたものの、途中で放置した人もいるようだ。

「あまりに字を書かないと漢字を忘れてしまう気がするので、手書きで日記を書くことにした。しかし最初に少し書いただけで、今は放置してしまっている」(30代・女性)

手帳を買ったが、まったく使っていない人も。

「気に入った手帳があったので買ってみたけれど、まったく使っていない。スマホに慣れているので、手で書くのが面倒に思った」(20代・女性)

手書きの文字を書く機会は減っているが、デジタルに完全移行している人はまだ少ないようだ。

・合わせて読みたい→スマホに付着したゴミをよく見ると… 予想だにしなかった正体にネット民衝撃

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年12月11日~2020年12月18日
対象:全国10代~60代の男女3,140名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加