ロッテ・井口監督、若手のレベルアップに期待

ロッテ・井口監督、若手のレベルアップに期待

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/05/04

ロッテが4日、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアムで練習を行った。当初は5月3、4、5日に本拠地で日本ハム3連戦だったが、コロナ禍で延期となったため、練習に切り替わった。

練習は午前9時から約3時間半。フリー打撃と守備練習などが並行して行われた。最後は安田尚憲内野手(22)、山口航輝外野手(20)らが特打で汗を流した。

チームは2日の楽天戦(楽天生命パーク)まで6連戦だった。3月は開幕5連敗を喫したが、4月の26試合を14勝8敗4分と巻き返し、5月は1勝1敗。選手の動きを追った井口資仁監督(46)は「6連戦の後だったんで、ずっと出ている人は体のコンディショニングプラスうまく調整して。若手はまだまだ結果の出てない選手がいっぱいいるんで、打ち込みだったり」と話し、若手のレベルアップに期待した。

No image

ロッテ・井口監督が練習で選手の動きを追った。当初は5月3、4、5日に日本ハム3連戦だったが、コロナ禍で延期となったため、チームは観客のいない本拠地で練習を行った=令和3年5月4日、千葉市美浜区のZOZOマリンスタジアム(撮影・山口泰弘)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加