生田斗真「見やすく、分かりやすく、面白い」脚本家役 連ドラ制作発表

生田斗真「見やすく、分かりやすく、面白い」脚本家役 連ドラ制作発表

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/01/14
No image

制作発表会見に登場した(左から)菊池風磨、生田斗真、吉瀬美智子、脚本家の福田靖氏

俳優・生田斗真(36)が13日、16日スタートのテレビ朝日系ドラマ「書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~」(土曜、後11・30、初回のみ後11・00)のリモート制作発表に、共演の吉瀬美智子(45)、Sexy Zone・菊池風磨(25)らと出席した。

主人公の売れない脚本家兼主夫で、ひょんなことから連ドラの脚本依頼が飛び込む役どころを演じ、「見やすく、分かりやすく、面白い、この三拍子が詰まったドラマ」と手応えを語った。

事務所の後輩・菊池から、現場でのリーダーシップを絶賛されると「よくできた後輩で」とニヤリとしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加