早い人は7月5日からスタート 岡山市64歳以下のワクチン接種詳細スケジュール発表【岡山・岡山市】

早い人は7月5日からスタート 岡山市64歳以下のワクチン接種詳細スケジュール発表【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/06/10
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

64歳以下の新型コロナウイルスのワクチン接種について、岡山市は6月10日、具体的なスケジュールを発表しました。早い人で7月5日から接種できます。

岡山市の64歳以下向けのワクチン接種は、60歳以上の人と基礎疾患のある人に加え、介護・障害者施設の従事者、小中高校の教職員と保育士、幼稚園の教諭が先行接種の対象で、7月5日から予約と接種が始まります。

それ以外の人は7月16日から年代ごとに順次、予約と接種が始まります。

接種券は、12歳から16歳未満向けを除いて、6月25日から発送され、その前には予約方法などの案内チラシが届きます。

接種方法は、医療機関での個別接種と商業施設などでの集団接種を併用します。

(岡山市 大森雅夫市長)

「今回はプライオリティ(接種の優先順位)をつけさせてもらった。できるだけ円滑に(接種を進めたい)と思った。」

接種の対象は約43万人で、市は、11月末までの接種完了を目指しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加