14日の新規感染は30人 《福島県・新型コロナ》いわき市事業所13日までに7人感染でクラスター

14日の新規感染は30人 《福島県・新型コロナ》いわき市事業所13日までに7人感染でクラスター

  • 福島ニュース 福テレ
  • 更新日:2021/09/15
No image

福島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

9月14日に福島県で感染が確認されたのは、いわき市11人・郡山市4人・福島市と白河市で3人など、あわせて30人。

この30人とは別に、いわき市は9月13日までに事業所の従業員7人が感染し新たなクラスターと認定された。

福島県内では直近1週間に223人の感染が確認され、このうちいわき市は72人と全体の約3分の1を占めている。人口10万人あたりの新規感染者数は、いわき市が【ステージ3】の状況で、それ以外の市町村では【ステージ2以下】の水準となっている。

ただ、感染者数は下げ止まりの傾向にあり、福島県が感染対策の徹底を呼び掛けている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加