蛙亭イワクラ、霜降りせいやに「粋な先輩」【霜降りバラエティX】

蛙亭イワクラ、霜降りせいやに「粋な先輩」【霜降りバラエティX】

  • めるも
  • 更新日:2022/05/14
No image

5月7日放送の『霜降りバラエティX』(テレビ朝日系)は、若手芸人が“粋”な大人を目指すトーク企画・ぴったり寿司第二弾。蛙亭・イワクラ、中野、モグライダー・芝、ともしげが参戦。

回転ずしの1周30秒でオチをつけてトークをし“粋”に寿司を食べる。失敗したらワサビ寿司を食べなければならない。前回失敗してしまったため今回リベンジに燃えるイワクラ、果たして成功するのか?

残念ながら

イワクラは「じゃあ、カンパチにしようかしら」とカンパチを注文。続けて「カンパチって確か出世魚ですよね?」と横で寿司を握る大将に話しかける。すると大将は「いや…残念ながらカンパチじゃないです」と反応、イワクラは出端をくじかれ幸先悪いスタート。出演陣からは「恥ずかしい」などヤジが飛ぶ。

そしてスタート。イワクラは「霜降り明星のせいやさんと仲良しなんですけど、3年前にせいやさんの東京に行く引っ越しを手伝う時に大揉めして、めちゃくちゃ大喧嘩して、もう2度と口きかないって言って…そっからせいやさんと口きいてなかったんですけど」「せいやさんが、やすともさんのどこいこって番組で買い物をするっていうので、お世話になってる人に何か物を買うっていうところで大喧嘩してたにも関わらずブルーノっていうめっちゃいいお鍋を買ってくれて…それを劇場までちっちゃな体で持ってきてくださってすごい粋な先輩だなって思いました。大好き」と丁度30秒で話を終え、寿司を口に運んだ。

相方の中野は「1回目の反省を踏まえてスゴい良くなってたと思う。これは粋でいいんじゃないですか」と絶賛。見事にリベンジを果たしたイワクラの表情は柔らかだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加