小林美駒さんがV「課題をこなすことができた」 騎手課程39期生・第1回模擬レース

小林美駒さんがV「課題をこなすことができた」 騎手課程39期生・第1回模擬レース

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/27
No image

小林美駒さん(JRA提供)

23年3月デビュー予定の騎手課程39期生6人による第1回模擬レースが22日、千葉県白井市のJRA競馬学校で行われた。

教官2人を含めた8頭立て。キャノンコアに騎乗した小林美駒さん(17)=美浦・鈴木伸=が、師匠や兄弟子の横山武が見守る中、3番手から抜け出して3馬身半差で快勝した。小林美駒さんは「実際の競馬に乗ったのは初めてですが、思っていた以上に自分の課題をこなすことができました。次回以降も一つずつ課題を改善していきたいです。緊張が半分、冷静さが半分くらいで乗れました」と振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加