杉浦太陽「違った一面を見ました」辻希美がウルトラヒーロー登場に涙流す

杉浦太陽「違った一面を見ました」辻希美がウルトラヒーロー登場に涙流す

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/07/21
No image

イベント「ウルトラヒーローズEXPO」のアンバサダーを務める杉浦太陽(右)と辻希美

イベント「ウルトラヒーローズ EXPO 2021サマーフェスティバル」(池袋・サンシャインシティ、22日~8月29日)のオープニングセレモニーが21日、同所で行われ、公式アンバサダーを務める、俳優杉浦太陽(40)辻希美(34)夫妻が出席した。

ウルトラマンコスモスを演じた杉浦は「僕は出ていますけど、まさか夫婦でアンバサダーをやるとは。妻もウルトラファミリーに迎え入れてもらえてうれしいです」。辻も「夢のようです。いつもステージの向こう側から見ていたので、不思議な気持ち。本当は、ウルトラのお姉さんの役をやりたかったんです」と喜んだ。

夫妻には4人の子どもがいるが、末っ子の三男(2)がウルトラヒーローにはまっているという。辻は「今は、新しく始まったウルトラマントリガーにはまっています。パパがコスモスを演じていたのを知っていて、自分でDVDをセットするんです。でも、ウルトラマンを見てもパパ、といっていますが」と笑わせた。

今年はウルトラマンの初代が誕生してから55周年。杉浦演じたコスモスも20周年を迎える。夫妻は展示などをすでに見学したという。杉浦は「ジオラマがすごい。昔の国立競技場がボコボコになっているのですが、その再現が素晴らしい」。子ども目線からしゃがんで見たという辻は「迫力満点です」。

展示コーナーのほか、ウルトラヒーローと一緒に写真が撮れる撮影会も実施。最新ヒーローのウルトラマントリガーのバトルステージも行われる。

最後にウルトラヒーローが登場すると、辻が感激のあまり涙を流すシーンも。杉浦は「妻がこれほどウルトラマンを愛してくれているとは。妻の違った一面を見ました」、辻も「コスモスの妻としてウルトラマンを応援してきました。子どもが好きだと親も好きになるので、たくさんの方に応援してもらえたらうれしい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加