負傷のメニャン&クンデがフランス代表を離脱...マンダンダが追加招集に

負傷のメニャン&クンデがフランス代表を離脱...マンダンダが追加招集に

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/09/23
No image

フランスサッカー連盟(FFF)は23日、GKマイク・メニャン(ミラン)とDFジュール・クンデ(バルセロナ)がフランス代表から離脱したことを発表した。

【写真】シンプルすぎて不評なフランス代表W杯ユニフォーム

フランスは22日に行われたUEFAネーションズリーグのオーストリア代表戦に2-0で勝利。グループリーグ初勝利を手にした。

しかし、同試合では左ハムストリングを痛めたクンデが前半途中に、左ふくらはぎを痛めたメニャンがハーフタイムでピッチを後にしていた。

今回の発表によると、両選手は25日に控えるデンマーク代表戦でのプレーが不可能であることからこのタイミングでの代表チーム離脱が決定したという。

これを受け、メニャンの代役としてスタッド・レンヌのGKスティーブ・マンダンダが追加招集されている。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加