岡山御津と備前緑陽、部員減少で初の連合チーム 高校野球岡山大会

岡山御津と備前緑陽、部員減少で初の連合チーム 高校野球岡山大会

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2022/05/14
No image

"昨年の岡山大会から。サヨナラで優勝を決め、喜ぶ倉敷商の選手たち=2021年7月25日"

岡山県高校野球連盟は13日、岡山市内で第104回全国高校野球選手権岡山大会(県高野連、朝日新聞社主催)の運営委員会を開いた。7月9日開幕の同大会に計58校、うち岡山御津と備前緑陽が連合チームとして出場することが決まった。部員の減少を理由に複数校によるチームが出場するのは、岡山大会では初。学校数は昨年と変わらないが、チーム数は57となる。(小沢邦男)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加