最新ランキングをチェックしよう
ぬるいシャンパン、開けると「青い雲」が出現 研究

ぬるいシャンパン、開けると「青い雲」が出現 研究

  • AFPBB News
  • 更新日:2017/09/15

仏シャンパーニュ地方にあるランス大学で、グラスに入ったシャンパンを観察するジェラール・リジェべレール教授(2017年7月10日撮影)。

【AFP=時事】20度の温度で保存したシャンパンの瓶をポンと開けると、氷よりも冷たく、空のように青い「ミニチュア雲」が放出されるという研究結果が14日、発表された。ただし通常、シャンパンの20度での保存は推奨されない。 英オンライン科学誌「サイエンティフィック・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
世界的な学会で「がん免疫療法」が確実に浸透〜ヨーロッパ臨床腫瘍学会(ESMO2017)
中国の研究者のすさまじい成果主義/グーグル製作曲AIの実力
植物状態の男性、神経刺激で「意識レベル向上」か 研究
木星まで接近7500キロ!探査機ジュノーの画像公開 NASA
シグマ光機が急騰、ノーベル賞有力候補の重力波関連として物色
  • このエントリーをはてなブックマークに追加