東京為替:株安でドルは一時103円65銭まで下落

東京為替:株安でドルは一時103円65銭まで下落

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/19
No image

株式会社フィスコ

ドル・円は103円70銭近辺で推移しており、伸び悩み。日経平均株価は小幅安で推移しており、リスク選好的なドル買いは増えていないようだ。仲値時点のドル需要は通常並だったようだ、アジア市場では中国の7-9月期国内総生産(GDP)など中国関連の経済指標を見極める展開となる。7-9月期の中国GDPが予想通りだった場合、リスク選好的な円売り・ドル買いはやや強まる見込み。ここまでのドル・円の取引レンジは103円65銭から103円95銭で推移している。
・ユーロ・円はやや強含み、113円95銭から114円10銭で推移
・ユーロ・ドルはもみあい、1.0974ドルから1.0993ドルで推移

■今後のポイント
・103円50銭近辺で個人勢などのドル買い注文
・日中は7-9月期中国GDPが有力な手がかり材料に

・NY原油先物(時間外取引):高値50.87ドル 安値50.76ドル 直近値50.78ドル

・金融庁
「株式の超高速取引、事業者を登録制へ(NHK)」

<MK>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
電通“長時間労働”解消へ1割を人事異動へ
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
町田市(の一部)、本当に神奈川県になる...ネタでもデマでもなく、本当の話です
大塚家具、広大なフロアに誰もおらず...久美子社長、放逐した父会長時代より業績悪化
マクラーレンの新型スーパーカー、「ハイパー GT」...限定106台はすでに完売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加