最新ランキングをチェックしよう
生存した24歳GK、航空機墜落事故により右足切断。さらに左足を失う恐れも

生存した24歳GK、航空機墜落事故により右足切断。さらに左足を失う恐れも

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/11/30

シャペコエンセのGKジャクソン・フォルマン【写真:Getty Images】 コロンビアで起きた航空機墜落事故でブラジル1部シャペコエンセの3選手の生存が確認されたが、その内の1人である24歳のGKジャクソン・フォルマンは両足を失う恐れがあるようだ。29日付のブラジル紙『UOLエスポルテ』が報じている。 現地時間28日にシャペコエンセの選手たちを乗せた航空機が、コロンビアのメデジン近郊の山岳地帯で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
C・ロナウドのスピードが低下? 同い年の32歳DFに“走り負けた”とスペイン紙が問題視
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
ノボトナの死にトップ選手らが哀悼の意
レスリング吉田沙保里の恩師がひた隠す東京五輪新星の重大事故
乾貴士の2ゴールに絡む大活躍でエイバルが5発大勝!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加