最新ランキングをチェックしよう
チリ産のサケは抗生物質まみれで超耐性菌「スーパーバグ」の温床になる危険性

チリ産のサケは抗生物質まみれで超耐性菌「スーパーバグ」の温床になる危険性

  • GIGAZINE
  • 更新日:2018/01/16

抗生物質に耐性を持つ細菌「スーパーバグ」が猛威を振るえば人類に大きな脅威になることが指摘されています。抗生物質の乱用がスーパーバグを生み出しているといわれる中で、家畜に投与される数倍もの量の抗生物質がチリの養殖サケに投与されており、スーパーバグを生み出す温床になりかねないと指摘されています。
Chile’s salmon farms may use more antibiotics than an

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホ画面を見てくる見知らぬ少年。最初は無視していたものの、その後男性乗客の取った行動が優しいと話題に!
マメすぎるのはNG? 男性が重いと感じるLINE
生着替えでSEXY美バストあらわ 「深夜のトレンド水着チェック」に興奮の渦
松村邦洋、心肺停止で「日刊スポーツ1面」父大喜び
最近、急増している「赤箱女子」って何?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加