最新ランキングをチェックしよう
【JRA】メールドグラースが屈腱炎発症 帰国後は経過観察

【JRA】メールドグラースが屈腱炎発症 帰国後は経過観察

  • netkeiba.com
  • 更新日:2019/11/10

メールドグラースが屈腱炎発症、今後は経過観察(写真は小倉記念優勝時)

 10月19日に行われたコーフィールドC(GI・芝2400m)を制し、今月5日に行われたメルボルンC(GI・3200m)で6着だったメールドグラース(牡4、栗東・清水久詞厩舎)が、左前脚の屈腱炎を発症したことがわかった。  メールドグラースは父ルーラーシップ、母グレイシアブルー、その父サンデーサイレンスという血統。破竹の6連

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
コロナで暴落した「日本株を買い漁る人たち」の悲しい末路
劇的変化:Wi-Fiの電波があまりに繋がらないので「Wi-Fi中継機」を導入したら約430倍もスピードアップしたって話
河野防衛大臣、ブルーインパルス飛行費用は「約360万円」批判メールに詳細説明
鎖骨が綺麗に見える。ユニクロの「着痩せしすぎる」Tシャツ、790円で手に入るよ。
榮倉奈々“激ヤセ”した姿に心配の声「一瞬誰かと」「もっと食べて!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加