香川の鮮やかループ弾、ブンデス公式の9月ベストゴールに選出!

香川の鮮やかループ弾、ブンデス公式の9月ベストゴールに選出!

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/10/13
No image

アウクスブルク戦で鮮やかなループシュートを決めた香川真司 [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

ドルトムントの日本代表MF香川真司が9月30日のブンデスリーガ第7節アウクスブルク戦で決めたループシュートが、ブンデスリーガ月間ベストゴールに選出された。同リーグ公式HPが伝えている。

香川はアウクスブルク戦の23分、ペナルティーエリア右側でグラウンダーのパスを受けると、ワンタッチでシュート。鮮やかな軌道を描いて相手GKの頭上を越えたループシュートをゴールへ届け、2-1と勝ち越しに成功した。ドルトムントを勝利に導く決勝ゴールは、香川にとってブンデスリーガ通算38得点目。FW岡崎慎司(現レスター)の得点数を上回り、同リーグにおける日本人記録を更新した。

ブンデスリーガ公式HPは、9月に生まれた得点の中から選出した10ゴールを対象に、公式FacebookとYouTubeチャンネルでユーザー投票を実施。香川のループシュートは43パーセントの票を獲得し、2位以下を大きく引き離してベストゴールに輝いた。

No image

Congratulations, @S_Kagawa0317 🍟

The @BVB star's delicious chip against @FCA_World has been voted September's Goal of the Month.
— Bundesliga English (@Bundesliga_EN)
October 12, 2017
from Twitter

首位を走るドルトムントは次節、14日にライプツィヒをホームに迎える。昨シーズンの2位クラブとの一戦で、香川の活躍に期待がかかる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フジの村田戦CM批判を諭す声多数「ラウンド間CMは当たり前」...中継に感謝も
希望・小池代表 パリで敗戦の弁 「排除発言」で失速
川崎F谷口は「顔もプレーも弱点なし」と同僚も白旗
大食い王“もえあず脱落”に不満続出「ちょっと不平等」
ネイマール、PSG監督とも衝突? カバーニとの騒動は沈静化したが...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加