最新ランキングをチェックしよう

各球団最後の「打点王」は誰だった?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/12/01

◆ DeNA・筒香、日ハム・中田が打点王
 今季はセ・パともに110打点を挙げたDeNA・筒香嘉智、日本ハム・中田翔が打点王に輝いた。今季はDeNAと日本ハムの選手だったが、各球団最後に同タイトルを獲得した選手は誰だったのか――。
 広島とロッテは21世紀に入ってから、同タイトルを獲得した選手を輩出できていない。今季25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島で最後に打点王を獲得した選手は97年に112打

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
桑原“第2の魔球”習得宣言 NPBアワーズで危機感「僕は球種少ない」
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
セ新人王「記者投票」の結果に疑問噴出 「根拠を説明するべき」
巨人・宇佐見が“名捕手の番号”継承へ...
残留は退団希望の裏返し?FA宣言見送りの中田に「トレードなら、獲得しやすい」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加