最新ランキングをチェックしよう

各球団最後の「打点王」は誰だった?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/12/01

◆ DeNA・筒香、日ハム・中田が打点王
 今季はセ・パともに110打点を挙げたDeNA・筒香嘉智、日本ハム・中田翔が打点王に輝いた。今季はDeNAと日本ハムの選手だったが、各球団最後に同タイトルを獲得した選手は誰だったのか――。
 広島とロッテは21世紀に入ってから、同タイトルを獲得した選手を輩出できていない。今季25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島で最後に打点王を獲得した選手は97年に112打

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島連覇のカギはスカウトにあり「絶対誠也がいい」
清宮、プロ志望届提出の意思固める 近日中に会見
「落ち着いて」...本塁打後に全力疾走の強打者、投手に制されスローダウン!?
巨人戦で左翼スタンドから物が投げ込まれる 福留の頭上を通過
松井秀喜氏、特別インタビュー(下) 高木京に贈る言葉、そして自身の今後
  • このエントリーをはてなブックマークに追加