最新ランキングをチェックしよう

各球団最後の「打点王」は誰だった?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/12/01

◆ DeNA・筒香、日ハム・中田が打点王
 今季はセ・パともに110打点を挙げたDeNA・筒香嘉智、日本ハム・中田翔が打点王に輝いた。今季はDeNAと日本ハムの選手だったが、各球団最後に同タイトルを獲得した選手は誰だったのか――。
 広島とロッテは21世紀に入ってから、同タイトルを獲得した選手を輩出できていない。今季25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島で最後に打点王を獲得した選手は97年に112打

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西武菊池に球審が2段モーション指摘 辻監督は不満
ホークス絶対的守護神サファテは50S達成なるか、NPB記録更新はほぼ確実
“天理のバレンティン”神野は不発「変化球でうまく攻められた」
シーズン100安打達成回数から見る好打者の系譜...現役最多、歴代最多は?
プロも騒然。広陵・中村奨成への7つの質問から探る「捕手の資質」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加