最新ランキングをチェックしよう

各球団最後の「打点王」は誰だった?

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/12/01

◆ DeNA・筒香、日ハム・中田が打点王
 今季はセ・パともに110打点を挙げたDeNA・筒香嘉智、日本ハム・中田翔が打点王に輝いた。今季はDeNAと日本ハムの選手だったが、各球団最後に同タイトルを獲得した選手は誰だったのか――。
 広島とロッテは21世紀に入ってから、同タイトルを獲得した選手を輩出できていない。今季25年ぶりにリーグ優勝を果たした広島で最後に打点王を獲得した選手は97年に112打

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
菊池今度こそ白星を 15戦で0勝10敗
かつて「怪物」と呼ばれた松坂は、このまま「引退」するのか
阪神・メッセ、コイ斬りで勢い!「じっとり暑い」室内トレで梅雨対策バッチリ
【阪神】あの藤川球児が敗戦処理に近い仕事もこなすことの意義
『夢の4割打者』は夢のまま...?近藤に課せられた“233打席”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加