IoTの衛星ネットワーク接続を低価格で提供するSkyloが約113億円調達

IoTの衛星ネットワーク接続を低価格で提供するSkyloが約113億円調達

  • TechCrunch
  • 更新日:2020/01/22

来るべき宇宙経済における最大のチャンスのひとつは、成長し続ける通信衛星群が可能にした新たな接続性を、地球上のモノや企業に役立てることだ。米国時間1月21日、1億300万ドル(約113億円)のシリーズBラウンドを発表しステルス状態を脱したスタートアップのSkyloは、そのチャンスを手頃な価格で可能にしようとする一社だ。今回の調達ラウンドによって、Skyloの調達額はシリーズAの1400万ドル(約15

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加