「大人の都合」に翻弄される...2歳児の繊細すぎる心 #14

「大人の都合」に翻弄される...2歳児の繊細すぎる心 #14

  • It Mama
  • 更新日:2016/12/01
No image

photo by author

自身の不妊治療奮闘記を綴った『俺たち妊活部』の著者で、妻の壮絶な産後ウツを経験した村橋ゴローが、わが子(愛称グラ太)の育児に日々奮闘し、パパとなっていく育児連載シリーズ『ゴローパパの泣き笑い育児』。

今回は2歳児初めての自己主張についてです。

No image

村橋ゴロー

72年、東京都出身。大学生のときライターデビュー。以降、男性誌から女性誌、学年誌など幅広い分野で活躍。千原ジュニア、田村淳、タカアンドトシ、次長課長、高橋克典など多くの芸人、俳優陣の連載構成を手掛ける。3年に及ぶ、自身の不妊治療奮闘記をまとめた著作『俺たち妊活部』(主婦の友社刊)が好評を博す。また主な構成/著作に、『すなわち、便所は宇宙である』シリーズ(千原ジュニア著・扶桑社刊)、累計200万部突破した『GO!GO!バカ画像シリーズ』、『裏モテの秘策』(ともにKKベストセラーズ刊)などがある。結婚以来11年間、炊事・洗濯・掃除をこなす兼業主夫でもある。

グラ太、ここはひとつ折れてくれ

No image

photo by author

あれは、同じ2歳のトモくんと、後楽園遊園地に遊びに行ったときのこと。まだ幼いため乗り物には乗れないふたりを連れ、縁日コーナーをうろついていた。

するとグラ太がヨーヨー釣りを見つけ「これが欲しい」と。まだそれすらも自分でできないグラ太の代わりに、僕がやることに。「どれが欲しいんだよ?」

「あおと、ウーカンカン」

青っぽいものに異様に固執するグラ太は、紫色に青い模様がついたヨーヨーと、“ウーカンカン”、つまり救急車の描かれたヨーヨーをリクエスト。

そのふたつを取ってやると、ご満悦の表情で遊んでいた。ふと見ると、トモくんがこちらを見ている。トモくんのママも、こちらをちらっと見た。

トモくんは別段、グラ太のヨーヨーを欲しがっている素振りは見せてなかったが、向こうの親御さんの手前もある。そのため僕は、

「ねえグラ太、どっちかひとつトモくんにあげようよ」

と提案した。

「向こうの親御さんの手前」と言ったが、これは完全に俺の「ええかっこしい」だ。グラ太、悪いけどここはひとつ折れてくれ。

全然遊ぼうとしないグラ太

photo by author

グラ太は本当に気の弱い男の子なので、本心を言うときになると急に声のボリュームが小さくなる。ボリューム3ぐらいのテレビで中森明菜のモノマネをする友近を見るぐらい、集中力をMAXにしないと聞き取れないほどだ。

グラ太が勇気をふりしぼり、蚊の鳴くような小声で僕に訴えた。

「……いやだ。どっちもほしい」

するとそのやり取りを見ていた、トモくんのママが大きく手を振りながら

「いいのいいの、トモのことはいいから! これふたつともグラ太くんのだもんね!」

グラ太はホッとした表情を見せ、この件はそこで終わった、はずだった。

ここから不思議なことが起こった。グラ太はヨーヨーが大好きで、毎週行ってた盆踊りでもその都度せがんでいたほど。それをふたつもゲットしたのに、全然遊ぼうとしない。

「大好きな青は? ウーカンカンは?」と促しても、見向きもしない。

何だよ、それならトモくんにどっちかあげればよかったじゃねえか。

「大人の都合」に胸を痛める2歳児

No image

photo by author

それから2日経った、夕方。グラ太は部屋のおもちゃ箱の前で佇んでいた。気になったので見に行くと、手には紫色とウーカンカンのヨーヨーが。

これから遊ぶにしては、ずい分と浮かない顔をしている。彼の真意が図りかねたので、尋ねた。

「どうしたの? これで遊ぶ?」

返事がない。

「どうしたの? 悲しいの? 何があったの?」

体の具合が悪いのかと、心配になる。すると、

「トモくん……」

この前はボリューム3だったが、今回はボリューム1で友近の明菜芸を見るほどに、小声だ。

「え? 何て?」

「……ウーカンカンいらない。トモくんにあげる」

「え!? お前、そんなことを3日も悩んでたの?」

2歳の小さな小さな胸を、そこまで痛めていたなんて。2歳の子にとってオモチャは、自分の全財産だ。いや、世界のほとんどだ。それをお友達にあげる決断を下したのだ。

何てやさしい子なんだろう。そして、何て気が弱く声が小さい子なんだろう(笑)。

それ以来まだトモくんとは遊んでないので渡せてはないのだが、グラ太は紫色のヨーヨーばかりで遊んでいる。

「ウーカンカンはトモくんにあげる」の言葉に、ウソはないのだろう。小さなグラ太の、大きな一歩を垣間見た僕の目には、うっすらと涙が溜まっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
坂上忍も絶句!ASKAの次に注目される薬物疑惑タレントは芸人と元アナ!?
元フィギュア村主がヌードになったワケ 極貧生活をTV告白
高須院長の“ラーメンの食べ方”に衝撃走る
星野源『逃げ恥』着用シャツが注文15倍増「“キムタク着用”の売れ方とは違う」
成宮寛貴の薬物報道前日に...ナイナイ岡村「この人出したらアカン」発言が波紋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加