最新ランキングをチェックしよう
ドライバーの事故処理を楽にしてくれるアプリSnapsheetが2000万ドルを調達

ドライバーの事故処理を楽にしてくれるアプリSnapsheetが2000万ドルを調達

  • TechCrunch
  • 更新日:2016/10/19

シカゴを拠点とするスタートアップSnapsheet自動車事故を起こした人びとの手続きを、より楽にするために、シリーズCラウンドで2000万ドルを調達した。同社のクラウドベースのソフトウェアは、自動車保険会社よって利用され、ユーザーをガイドして事故が起きた際の写真と情報収集を行う。各自動車保険会社のモバイルアプリには、基本的に白いラベルが付いている。バックエンドでは、Snapsheetは、車を検査す

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「Silverlight」ってなに?―Hulu、Netflix、Amazonビデオが視聴時に利用を「推奨」
指1本で測定!日本発、体内の糖質を測るヘルスモニター「caboc」が発売開始へ
Microsoftが新型「Surface Pro」発表! シリーズ最軽量、LTEオプション
使わないと損!Gmailをもっと便利に活用する7つの方法
「Huluの利用にSilverlightが必要」ネット上で批判集中 → Hulu「Win7でIE使用している場合だけです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加