最新ランキングをチェックしよう
ドライバーの事故処理を楽にしてくれるアプリSnapsheetが2000万ドルを調達

ドライバーの事故処理を楽にしてくれるアプリSnapsheetが2000万ドルを調達

  • TechCrunch
  • 更新日:2016/10/19

シカゴを拠点とするスタートアップSnapsheet自動車事故を起こした人びとの手続きを、より楽にするために、シリーズCラウンドで2000万ドルを調達した。同社のクラウドベースのソフトウェアは、自動車保険会社よって利用され、ユーザーをガイドして事故が起きた際の写真と情報収集を行う。各自動車保険会社のモバイルアプリには、基本的に白いラベルが付いている。バックエンドでは、Snapsheetは、車を検査す

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
知らないでは済まされない! これから“くる”IT技術
HDDベースのPCが超サクサク!インテル「Optane Memory」速攻レビュー
AR技術「Google Tango」に世界初対応!レノボの6.4インチファブレット『PHAB2 Pro』
iPhoneやAndroid、PCも対応。Wi-Fi経由で画面をテレビに映し出す『EZCast Pro』を使ってみた:旅人目線のデジタルレポ 中山智
世界初!空飛ぶ球体ディスプレイ 360度どこからでも映像が見える!ドコモ開発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加