創成館、初出場初優勝逃す「ものすごく悔しい」監督

創成館、初出場初優勝逃す「ものすごく悔しい」監督

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

明徳義塾に敗れ肩を落とす川原(中央)ら創成館ナイン(撮影・滝沢徹郎)

<明治神宮野球大会:明徳義塾4-0創成館>◇14日◇高校の部決勝◇神宮

創成館(九州・長崎)が明徳義塾(四国・高知)に完封負けを喫し、初出場初優勝を逃した。初回にミスから失点し、打線は明徳義塾・市川に完璧に抑え込まれた。

稙田龍生監督は「初回のエラーから始まって、流れをつかめないまま終わった。負けたことは、ものすごく悔しいです。選手たちは、テレビ画面で見てたチームと戦えて、意外とやれると思ったんじゃないでしょうか」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
プロ野球関係者絶句...元阪神・一二三慎太選手逮捕の衝撃
女性に乱暴容疑で逮捕された元阪神タイガース選手に球界衝撃
移籍先が決まった戦力外・自由契約組
どん底味わった2人の男、最下位ロッテに加入 新風吹かせるか
NMB48山本彩に野球について聞いてみた 野球にハマったきっかけは?さや姉熱弁の“おすすめ&注目選手”は?<インタビュー>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加